徒然日記Mk-V

アクセスカウンタ

zoom RSS 魔導攻殻を8月から始めたその3(マルギー&フェルアノルート中心)

<<   作成日時 : 2013/09/12 09:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

ではではマルギールートから行きますか!ええ1週目はなんと間違えて同盟なんか結んでられるか!!バーロー!!ってな具合で同盟を蹴ったんですが、さすがに2週目これではいけないと気づき同盟を結んで、しばらくユンガソルとザフハを叩いたら・・・なんかマルギレッタ様がマルウェンの指輪くれました!!なんだマルギー良い奴だったんだなぁ・・・てかこれはガチなんですがシーラが呼ぶ前からマルギーと呼んでました・・・。一々マルギレッタ言うのメンドイんで、そう呼んでてたらシーラが呼び出してびっくりしたよ!!まあそんな小話はそれくらいで、前回はレイプ要因だったリ・アネスさんもこっちのルートではちゃんと仲間になりました!!しかし和姦が1回オナヌーが1回しか無くてお兄さんは若干おこだよ・・・。後は多人数だしなぁ・・・。マルギーのシーンはあんまり・・・いや仕方ないか・・・。あ、ちなみにマルギーのHシーンはこのブログでは出さないよ。会話とか良いシーンは出すが・・・。正直ね・・・あの娘ね・・・モザイクがメンドイ・・・。リ・アネスは前回頑張ったからなぁ・・・。てかナーガ族ってリ・アネスとかリ・クティナとか・・・ちなみにリ・クティナは戦女神ZEROで出てきたナーガ族の人で上半身全裸です!!でもHシーンは無いっ!?詳しくは戦女神ZEROをやってみようっ!?DL版も出ているから是非!!やってみようっ!?
 そんなアンナローツェ王国なんで紳士的に攻めるのですっ!?魔導戦艦でなっ!?


画像
 いや魔導戦艦作ったら楽しいから!!3隻並べてアルファ・カーラに突撃させればだいたい一掃出来るからな・・・そして無傷の部隊を突撃だからなぁ・・・。てかジルタニア兄ちゃんの攻撃酷いから・・・。さて、そんなラスボスの事はいいとして。アンナローツェをペンペン草一本生えないくらいの焦土にしてやりましたが・・・ちなみに都市は復活するんですよね。周回特典で実は設定出来るんですねぇ・・・。で、占領してからが酷かった。
画像 ええ、前回仲間になってくれたフェイスさんもマルギールートでは完全に敵なんで倒したら血まみれで笑いながらお亡くなりに・・・でもクローンが居たりするwwwww
 その後はヴァイスハイト様のお説教と中々に強引な感じで一言「マルギレッタ、お前処女か?」はい、処女発言頂きました〜!!ヴァイスハイト様は処女廚だったのかっ!?←(いやただの女好き)なんですが、お前を罰してやるとか最もらしい事言ってマルギーをバックでズッコンバッコンして部下にする(手篭めにする?)
 ここからマルギーの社会勉強が始まります!!てかマルギー仲間になるのは割と終盤なんで(地理的に)戦闘に参加させなきゃいけないんですよねぇ・・・なんか戦場で看護兵みたいな事やらせなきゃいけないんですよね・・・。その後、シーラの商会で商人として勉強していくマルギーですがたまに倒れたり娼館行ってエロの勉強したりと元女王さまは大忙しです。一方でリ・アネスも絶賛発情中!!へっへっへっ!!メスの顔してるぜ!!このナーガ族!!オナヌーしたり抱いてくれ言ったりヴァイスハイト大活躍!!で、またしてもメルキアでの戦いを終えるとエンディングです。このメルキアでの戦いは正史ルートで詳しく詳しく書いて行きます。あとはリ・アネスをやってるCVの人が良いなとか思ってたらこの人、鈴音華月さんか・・・アクセルラジオの・・・まあアレだ。中の人とキャラは違うからと思うんですがね・・・。ラジオ面白いから良いんですが下ネタ全開の人だからなぁ(遠い目)
ある意味今回もBBA枠だしなぁ・・・。新人さんかは知らないが認識したのはアクセルラジオからなんですがこれからかなり期待ですね!!なかなかエロいよ!!声も演技もっ!!


画像
 その後、マルギーから猛烈アタックしたらしいんですが、エンディングでは式場の事など話しています。このルートは笑いはあんまり無いですしこの位で。

画像

 では、続いてラナハイム、フェルアノルートです。こんな事言ってくるのは理由があるんですよ・・・。実は、ラナハイムを侵攻してると王様(フェルアノ弟)とラクリールがイベント戦してくるんですがレベル差結構あったんですが割と楽でした。その後、さらに3つくらいかな?領地を占領していくとこのフェルアノさんが自分が人質になるから許して。とか言ってくるんで100%罠なんですが、ここでフェルアノを引き込まないと仲間にすることも隷属させる事も出来ません!!
 なので仲間に引き込むと何回か暗殺して来るんでそれを全てかわして暫く放っておきます。そうするとこのBBA本格的に殺りに来ます。なんで逆に×を与えるヴァイスハイト様!!そして衝撃の事実・・・このBBA・・・なんと処女です!!えええええええええええええっ!!最近のエウは少し処女廚に配慮し過ぎじゃね?ぶっちゃけ上でも書いたリ・アネスさんとかエアさん辺りは処女設定いらなくね?とか思ったんですが、まあエアさん竜族の巫女さんだから処女じゃなきゃダメなのかね?まあそんな感じでパイズリ意外は経験の無いフェルアノを下からズッコンバッコン!!すると簡単に落ちます。まあ実際に落ちるのはラナハイムを滅亡させてからなんですがね。で、隷属したラナハイムなんですがキサラと敵対状態になったら調子乗って宣戦布告して来るんで叩き潰します。ラナハイムの王クライスは相変わらず瞬殺してハーフエルフのラクリールちゃんは捕虜にします(男女差別www)では、ラクリールちゃん即落ちさせてみましょうか!!

画像 
 
  

 やはりヴァイスハイト様の最終兵器には勝てなかったようですねwwww仕方ないヴァイスハイト様だからっ!?ええと、まあ詳しく書くとこの娘は実験で生み出されたハーフエルフで依存症なんですね。誰かに依存してなきゃダメな娘なので、そこを突く!!(物理的にも突く!!)いや、アイツ女心がわかってるってのよりも人心掌握術に長けてるだけな気がしてきたな・・・まあでも男より女を落とす方が得意だからやはり女心が分かっているのか?実際男友達ってギュランドロス様とガルムス元帥だけだよなぁ・・・後は友とか言いつつエアさん普通に抱くからなぁ・・・。
 エアさんは陵辱描写だけで和姦はいらなかった気もするんだがなぁ・・・まあ尻尾ブンブン振って甘えてるのは可愛いからいいか・・・。で、心の隙を突いて簡単に落ちるラクリールちゃん、幽霊が怖いとか可愛いもの好きとか後からドンドン可愛い要素が出てくるわ出てくるわで大変です。あんなにクライス大好き光線出していたのにすぐ乗り換えるとは・・・ビッチとまでは言わないが若干メンヘラですよねぇ・・・。まあそこが可愛いレベルで抑えられてるから良いキャラですね!!やはり※ただし二次元に限るっ!?で、ラクリールちゃんは即落ちしたんですが・・・BBAことフェルアノ様もこの後すぐに落ちます。


画像  こんな感じでな、なんか「刺し違えてやる〜!!」とか行って来ますが、さすがは武術も秀でた元帥(当時Lv46)←ココ見てもらって分かるようにレベルだけは下げて毎回プレーしてます。で、その後フェルアノさんがヴァイス様を好きなってしまった〜!!言うんでヴァイス様思わず外で抱きます!!初のラブラブHがまさかの青姦とかwwww
 そして、で、出たぁぁぁぁぁぁ!!!伝家の宝刀!!ダイシュキホールドォォォォォ!!!!やっべえやっぱり年上キャラとかお姉さまキャラは良いっ!?BBAとか言ってますがお兄さんは大好物ですっ!!大好物でっすっ!!まあこれで片付いたら良かったのですが実はフェルアノの弟でラナハイムの王だったクライスさん・・・ええ、あのシスコンですがね・・・。あいつがなんと不死者として復活します!!まあ幽霊みたいなもんだとでも思って下さい。ディル=リフィーナでは割と何でもアリなんですよ。事の始まりはクライスの亡霊がラナハイム領内で見かけられたらしくその後に戦闘を二回して仲間になります。(死んだ状態つまり不死者状態で仲間)クライスはむしろ仲間になってからその変態性を発揮します!!


画像 
  
  ええとこんな感じですよ終始こんな感じです。酷いです。キモイです。しかも霊体になってるんで壁とか床とかすり抜け放題なんでラクリールが悲鳴をあげまくりですっ!?まさか写真集と名言集的なものを作っていようとは(横の画像を参照して下さい。)それも自分の姉のものですよ!!これはもはや宗教ですね。
 まあ崇拝していたらしいですから宗教と言っても過言ではないかも知れませんが、取り敢えずこの人が最初はライバルポジかと思いきや、噛ませ犬で最後はただのギャグキャラとなってしまうんですね・・・もう色々酷いんですが戦力としてはどうか?それが・・・うん(゚д゚)バランス型って言うか特徴が無いって言うか・・・基本的な性能は低くは無いんだけど・・・うん。微妙なんだよなぁ・・・。正直ラナハイム勢では一番使えないかもしれん。
 ラクリールは必殺がかなり強いし、フェルアノも必殺で足止めやってくれるし・・・。この王様は吹き飛ばしの強力版みたいなもんだから最悪逃げられるんだよな敵に・・・経験値が大事な時はこの技は邪魔なんだよなぁ・・・。しかも魔剣陣形って結構脆い気がするんだよな・・・だから結構弱い・・・。あんま戦闘要員としは使わないからな・・・。で、いつもの通りメルキア戦は省略!!


画像

 で、五年後なんですが結晶化解決した訳でもメルキア皇帝になるEDでも無かったのにちゃんと皇帝になってるんですねヴァイスハイト様。まあ5年も経てば勝手に周りからなってくれって言われそうだが・・・。フェルアノさんはすっかりお母さんになったみたいで昔みたいにギラギラしないで聖母みたいなご様子。子は双子で仲睦まじいですね。絵に書いた良い家族。果たしてラクリールはちゃんと側室に入れたのか?クライスはこの双子の子供たちと上手くやれているのか?色々疑問は残りますが・・・ってEDですね。でも気になったんですがね正史以外の個別ルートって結局良い終わり方なんじゃないですかね?だって色々と解決しないけど平和に終わるじゃん。まあそれは正史EDの時にでも書こうと思います。まだまだ続けます。魔導攻殻のブログ。今度はリセルこと魔法ルート・トゥルーと呼ばれているEDとユンガソル・ルートの二つをまとめて行きます。少しエルフさんも出す予定で、正史まとめる時の過程を少しでも減らしたいですね・・・ダルスマグナの爺さんとか触れないといけないしなぁ・・・。それにメルキア四元帥と皇帝も書かなければいけないし・・・。エアさんも載せるかな・・・それとも番外編で書きたい事だけ書くのも良いか・・・コロナの事も少しふれたいしなぁ・・・。では、今回はこれくらいで!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
魔導攻殻を8月から始めたその3(マルギー&フェルアノルート中心) 徒然日記Mk-V/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる