徒然日記Mk-V

アクセスカウンタ

zoom RSS 相州戦神館學園 八命陣第2話「悪夢襲来」

<<   作成日時 : 2013/12/29 16:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


※中央の謎の生物は主人公の母です(マジ)

前回までのあらすじはリンクで見て下さい。さて前回は色々ありましたが最後試練へ打ち勝って、ちょっとしたご褒美も貰えた我らが主人公四四八くんですが、すっかり忘れていましたが今回は期末テストの結果からです。選択肢を全部正解したからかも知れませんが四四八くん学年トップです。頭良いですね〜!!そして我らがヒロインとは思えない顔芸のすさまじい鈴子ちゃんですが・・・なんと学年最下位
画像

鈴子ちゃん何があった!!頭の良さならお前は四四八の次くらいのレベルなのに!!しかし現実はDQNネーム共の下にwwwwwwこれもDQNをバカにしてしまったからでしょうか?あまりバカにし過ぎるとヒルズにスマホ向けてる勢の主人公がキレそうなんでこれ位で・・・いや彼の場合は気にすらしないかな?まあ吊るんでどうのこうのって晶の話は正当性がありそうで所詮は屁理屈で子供が一生懸命考えた理屈なんでこの際放置しますが、このDQNネームどう読むんだろ?カイザー?シーザー?コスモ?アテナ?まあ名前弄りはこれくらいで、絶望の為にさらなる顔芸に研きがかかる!!鈴子ちゃん。マジ弄られキャラ!!それを撮影する四四八を除く3人。まあ何となく分かりますけど・・・名前書き忘れたんだよね・・・鈴子ちゃん・・・俺はやった事無いんだがこれやる奴居るのかな?どうやら罰掃除だけで許してもらえそうなのでこれで全員が修学旅行へ行ける事になったのですがこの後、四四八へ最大の試練が!!そう、転校生がやってくる!!なんでも2年間眠り続けた生徒が居てその生徒が四四八たちのクラスへ編入されると言うのだ!!そう!!その少女とは!!!
画像 そう、その名は世良水希!!ある種、数少ない四四八くんに対抗出来る人物です。でもそんな彼女もその日の晩は・・・っと、すいません。そこら辺は神野さんの領分ですね!!お任せします(ゲス顔)
そしていきなりの爆弾発言でクラス中と幼馴染’s達を混乱のただ中へと突っ込む!!これも全ては確信犯!!なぜなら彼女はいきなり四四八を指名すると言う暴挙に出る!!そしてそして画像の通りの発言をしてしまう。四四八に男子生徒や他の生徒たちまで寄ってくる始末。人気者だね四四八くん!!いやぁ・・・学園モノですね・・・正田卿・・・後半良くもあんな事しやがったな!!ここ思い出しながら書けなかったから体験版やり直したじゃねえか!!後半が濃すぎるんだよ!!
まあ、兎にも角にもこれから修学旅行の班分けとかをしていると何故かいつものメンツと水希が揃ってしまう。そしてまだここでは書いてないけどクラスでは畏怖の対象とされている鳴滝淳士も一緒の班になる。これは四四八とバイト先が同じな為、そしてクラスに他に友達も居なさそうな為でもある(実は幼馴染が居たりする。ねえ鈴子ちゃん?)その後は色々あって終了し晶の実家の蕎麦屋へ・・・そこで上の画像の化け物と再会してしまう。奴の名はそばもん!!!そして中の人はこの人!!

画像
 悲劇の未亡人?人妻の柊恵理子さんちなみに後ろのハゲは晶のお父さんの剛蔵さんだ。このオッサンは禿げてるけど良い人なんだマジで・・・3話で特に良く分かるオッサン。しかし晶のカーチャンどうやって引っかけたんだろうか?かなり美人だろう?実際は離婚と言うより蒸発しちまって四四八の方も父親がクズ なんでゲス なんでどうしようもない奴なんで!! とにかくそれぞれ片親が居ない中で助け合っていたのが四四八と晶の家の関係なんですね・・・そして当事者の子同士は結婚してくれないかと本気で思っていたりします。まあ四四八のママン理恵子さんはまだあのクズを忘れていないみたいなんで中々先へ進みません。そんな中、やはり気になっていたのか四四八と水希の関係性!!そこを見逃す筈の無い幼馴染たちと鈴子はそれを問い詰めます!!そこで夢の中で出会った事、その他夢で裸を見た事以外の大体の事を話すと当然彼らは「俺たちも夢の中に入れてくれ」等と言いだし、さらに水希の提案で四四八の持ち物を身につけて寝ると夢に入れる等と言って結局夢へと入る事になる。なぜ水希はそんな事を知っていたのか?そもそも過去からの記憶を引きずっているのか?色々と謎は深まる・・・。
そしてその日の夜、夢の中で再会する事になった四四八と水希は晶、歩、栄光、鈴子が夢に入れるかを確認しに行くとそこには・・・。

画像
 Dies Ireゴッコをしている厨二病患者の姿が・・・。そこで4人を小一時間遊ばせている間に四四八と水希が今後の方針を決めていると流石に疲れて来たのか戻ってくると本格的な夢の中での過ごし方を話す事になる。
・夢の中でも疲れる(やはりレム睡眠状態だから?)
・夢の中では割かし自由、ex)身体能力の大幅向上、物質の創造or妄想の具現化等
・夢の中で再現できる事は現実で出来る事に左右される(味覚など)
次にそれぞれの得意分野などを見る為に水希と四四八でそれぞれ他の4人の特性を見る事に・・・。

画像 そこで6人のステータスがそれぞれこうなっています。詳しくは公式の登場人物紹介を見た方が早いのですが、簡単に上からまとめると晶は攻撃的に見えて実はバリアとか回復メインの回復要因。まあ内面が優しく仲間を誰よりも思うって所からこのような特性なんすかね?次は歩、ピンク髪の娘さんですね。なんとこの娘ゲーマーはゲーマーでもFPS世界ランカーと言う事なので当然狙撃や援護と言った遠距離が得意?後はこの後の戦いでは鈴子をスピードアップさせる等、能力補助とか援護系が得意なのかも?マジックが高いのはそのせいか?下に降りて鈴子ちゃん。青髪の娘です。彼女は物質創造とスピードが売りみたいですね。つまり武器を持って戦うアタッカーなのですが防御が低いので最前線はキツイみたいですし回避も高い訳では無いので文字どおり一撃離脱のヒット&アウェイ戦法が合うみたいです。実際この後の水希救出戦でもスピードだけと言うのが証明されますし。横に動いてメインヒロインの水希は解法が高いみたいでかわすのは得意ですし四四八と戦っていた時の刀から見るに物質創造も高いみたい。またフィールドを作り替えたりとか言うのも少し出来るとか言ってたし(天気を変えるとか)、やはり2年以上早く夢に居るだけで経験値が違うのはLvは18、ちなみに他は四四八を除いて全員Lv5。四四八はLv20。流石は生まれた時からレム睡眠!!四四八くん!!
画像
 夢から覚めると現実に戻る。まあ当たり前のシステムですね。そして夢から覚める瞬間、水希と四四八との会話で水希に元彼が居る説が浮上!!オイオイ!!それで違う男(四四八)で○○ってたんかい!!はい、すいません神野さんそこはやはり神野さんの役ですよね・・・いやマジさっせん。
 ちなみに水希の立ち絵でこのドヤ顔が一番可愛いです。中の人の声もピッタリだし。でも水希のCVの水崎さん?何作品かlight作品に出ているみたいですが今回が初めて聞く人なんで今後楽しみです!!!主にエッ○シーンとか・・・まあlight作品では戦闘シーンの声の方が重要なんですが・・・。
 その後、色々と夢でやりたい事を話していた主人公たちは、とある理由から四四八のお母さんを夢の世界に連れて行く事になります。この理由は体験版で見て下さい。そして夢の中で恵理子さん(四四八の母)は四四八の父親の柊聖十郎と再会する・・・そして・・・
              目の前で八つ裂きにされて殺された・・・。

画像
 そして・・・塵となり消えた・・・この瞬間、四四八は何も考えずに父・聖十郎に突っ込んだ!!だが、まるで相手にならない・・・圧倒的な実力差、夢の力を最大限使い全力で挑むが全て遊ばれそして、母をクズ呼ばわりされる。それでも勝てない!!ステータスを見ようとするとそこには勝機皆無 逃亡すら厳しいと言う最悪な状況、逆十字は全てにおいて四四八の上を行く化け物だったのだ。そしてここまでで分かるようにこの聖十郎は夢の作りだした夢想では無く生きている人間。つまり主人公たちと同じ夢の中に居る存在なのだ。水希は他の4人を守ろうとするか四四八を援護するかを考えて居るとついにそれが出現した・・・。極大の悪魔神野明影が登場する。その本性はゲスにしてメシうま・・・そして何より水希を愛している歪んだ心の持ち主。そして何より逆十字と同等かそれ以上の強さを誇る・・・。この時、四四八と同様に水希も吹っ切れた!!何も考えずに明影へと突撃!!その忌むべき仇へと!!だが勝てない・・・明影は実体の無い蟲や放射能、そして人の悪意の塊のような文字通りの化け物なのだ。これでは歯が立たない。水希の刀も空を切る。さらに凶悪な精神攻撃!!ここは本編見ましょう!!端的に言うと水希ちゃんの夜の生活を暴露されたんですがね・・・。
 そして敗北、四四八は吹き飛ばされ、水希も地に倒れ伏す。慌てて助けようとする晶たちだが、神野がここで笑いを上げながら、場をかき混ぜると宣告!!するといきなり世界が変容を始める!!そう、ここは夢の世界、当然世界をいやフィールドを変える存在が出て来てもおかしくないのだ。そこで現れたのが地獄絵図のような戦場だった・・・。

画像画像 そこは夢の世界の六大勢力の一つ神祇省と鋼牙が争っている最中の戦場だったのだ!!それぞれのリーダーのキーラそして壇狩摩は共に逆十字や神野と同等かそれ以上の実力の持ち主!!何より力にすら目覚めて居ない少年少女がこの血みどろの戦場に割って入れる筈が無い。
 神祇省の配下がそれぞれ夜叉がキーラを、怪士が聖十郎と、泥眼が神野と戦闘を始める!!さきほどの水希や四四八と戦っていた時とは全く別次元の戦闘にただ見ている事しか出来ない4人はこの隙に気絶している2人を助けようとするが、それを狩摩に止められる。単純に邪魔だったからともう一つは狩摩の天性の勘である。その勘は誰も裏が取れない!!「壇狩摩の裏は誰も取れない!!」天性の博打打ち故には流石の悪魔神野や逆十字の聖十郎も裏が読めず拮抗していた。だが、さらに狩摩はこの拮抗した状態を崩す為に博打を打つ、それは・・・主人公たちへ攻撃を仕掛ける事だった・・・。晶たちはまだ十分に戦えない・・・絶体絶命!!その時・・・ついに彼が目覚める。
狩摩「ふはっ・・・」
聖十郎「ぬ・・・?」
キーラ「ほぉ・・・」
神野「ひひ・・・」
それぞれがその覚醒に気付いた・・・四四八の覚醒を!!

画像
 意識を失いながらもおぼろげに過去を・・・思い出す四四八。そして過去現在未来さまざまな思いが駆け抜けここに覚醒する!!夜叉、怪士、泥眼の3人の攻撃を満身創痍になりながらも抑えると晶たちに素早く水希を助ける指示を出す。だが、そんなボロボロな四四八を仲間たちは当然見捨てられない・・・四四八は仲間たちを安心させる為にさらなる覚醒を!!武器をクリエイトしたのだそれはトンファー、攻防一体の武具にして守ると言う意思から生まれた四四八の最も得意な武具・・・しかし武具など握った事も無い筈の四四八の得意な武具とはこれ如何に?そこから四四八の怒涛の反撃が始まる!!怪士の剛腕を掻い潜りながら、泥眼の弱点を見切り動きを読み、3人の中で一番相性の良い夜叉に次々と攻撃を決める!!一方で水希救出作戦をする3人は、4人の中で最もスピードがある鈴子が水希を助け、それにスピードをさらにつける為に歩が力を込め、晶が指揮を取りつつ栄光がこの空間自体に穴を開け脱出路を確保する為に準備する。そして作戦は何とか成功し鈴子が戻ろうとしたらキーラさんまさかの横やり!!レムルスにキャノン砲撃たせて鈴子を妨害しようとする!!鈴子は防御力は皆無!!なので晶が守りに入ろうとしたその時!!奴が遂に登場!!7人目の男!!鳴滝淳士!!!
画像 レムルスの砲を力任せにぶん殴りそのまま鈴子と晶を守ったのだ。しかしここで疑問が、なぜここに鳴滝が?それは・・・四四八と一緒にバイトしていた時にたまたま渡されていたバイト先のキーを持っていたからこの夢へと入り込んでしまったのだ。しかし今回はそれが功を奏した。だが鳴滝の拳は血塗れだ。レムルスの本気では無いとはいえ、かなりの出力の一撃を殴って相殺したのだ当然こうなるだろう・・・。そして水希をなんとか救出すると残るは合流して居ない四四八だけになる。四四八は3対1でも徐々に押していた。そしてついに夜叉にダメージを与える事に成功する!!ちなみにここの選択肢で欲張り過ぎると即バッドなんでお気を付け下さい。そして四四八は敵の結界の核を破壊しその世界が壊れ出す。すぐに仲間たちと合流し栄光の開けた穴で突破しようとすると、最後に狩摩に手加減された事を悔いながら頭上の悪魔と父を仰ぎ見る。そして子に向かい父は言い放つ。
「恵理子を屑と言ったのは撤回しよう。どうしてなかなか、役に立つ道具ではあったようだな」 グッと突っかかるのを抑えながら仲間と共に夢から現実へと戻る四四八・・・そして目を覚ますとそこには冷たくなった母が居た・・・。第2話「悪夢襲来」はここで終わる。ここで体験版1は終了次回は体験版2を書いて行きます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
相州戦神館學園 八命陣第2話「悪夢襲来」 徒然日記Mk-V/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる