徒然日記Mk-V

アクセスカウンタ

zoom RSS いまさら!? ハロー・レディ !! クリア済みだけど 体験版感想 ラスト

<<   作成日時 : 2014/05/05 17:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


    さあ、茶番は終わりだ!!ここから・・・復讐劇と言う名の喜劇の幕を上げようか!!!
開幕ネタバレ!!これが俺のスタイルなのさ!!悔しかったら見るなよ!!フフン!!
 前回までのハロー・レディ!!
成田がスクールにやってきて宣戦布告して他のクラウン蹴散らして事故を解決して空子が惚れた!!(完)←(前回長かったなぁ・・・と、反省)

画像 前回までのハロー・レディ!からの流れで空子がチョロかったんでクラウンの結束が早くも崩れそうな所からスタートです。女の友情なんて男一人で簡単に崩れるんだよ。(ゲス顔)そんな感じでクラウンの面々も若干弱り気味、そこでクラウン一の策士の鷹崎エルが動き出す。そしていきなりのパンモロ攻撃!!だが、我らが成田真理はそれには目もくれず、エルのチッパイを揉みに行ったああああああああああああ!!!!!
流石はオッパイマイスター!!パンツよりもオッパイだ!!!服の上から性格なバストサイズを見抜ける!(初回特典冊子より!)と言う特技がある程オパ〜イが大好きなのだ特に豊満。その後色々あってエルは成田の弱点を探るために付きまとい別名ストーカーに・・・。それこそ朔が心配するほど熱烈にそれに感化されたか空子まで若干の対抗意識を燃やし出し大変なことに・・・そしてその夜エルはとんでもないミスをしてしまった・・・予約を忘れていたのだっ!?エロゲの・・・。そう、この娘今までの言動(詳しくはゲーム本編参照)を見ればわかるようにヲタっ娘だ。しかもだいぶねじ曲がった感じのである。
 そこで成田の監視どころではなくなってしまったエルに成田は外に一緒に出してやることに・・・実は成田もその夜は外に出ようとしていたのだ。学園のセキュリティを軽く突破し外に出る成田と抱えられたエル。だが学園から出たが市街まではかなりの距離がある。そう、スクールは陸の孤島のような山奥にあるのだ。だが、俺たちの成田にそんな手抜かりは無かった!!そう、彼には外部の協力者が居るのをお忘れではありませんか?そう、彼女菱吾さんの再登場ですっ!?
画像

 その後、市街へと到着した成田たちとエルは一度別れそれぞれの用事を済ませる事に・・・。エルは特典付きのエロゲやラノベを買う為に・・・そして成田は・・・復讐の用意をするためにこの学園へと来ていた。最も成田は招かれたのだが・・・その計画の第一段階はある男(ターゲット)と接触し、ある依頼をする為だった。
 そして計画の拠点とする為に菱吾に用意させた協会で成田は待つ。そこに現れたのは花園武史と言う如何にもチンピラ風情の男だった。実はここでは書いてませんが成田は昼間この男と出会っています。そしてこの男にスクールへと侵入しコンピューターウィルスをスクール内のPCに感染させて欲しいと依頼したのだ。その後、スクール理事に個人的な恨みを持っていた花園はその依頼を受けさらに報酬1億に目が眩んだのか快諾した。こうして成田の復讐劇の第1幕は静かに上がった・・・。
 その後二人は何事も無かったかのようにエルと合流を果たす。そこでエル様からのありがた〜い講釈が始まった。以下原文ままです。
 この21世紀、日本の地に育まれた、偉大な娯楽産業は存亡の危機にあります!いえ、日本だけの問題ではありません、先進国が抱える大きなパラダイムシフトです。
 成熟した文化ユーザーの嗜好は細分化し、少子化と相まって経済基盤は先細り。ネットワークの進化で、全世界が繋がれ、フラット化しつつある新時代において――クリエイター――いいえ、情報発信者と受け手の立ち位置も変化を余儀なくされているのです。
 クリエイターのプロとアマの敷居が曖昧になり、情報発信手段が多様化する現代では、娯楽世界はまさに玉石混淆(ぎょくせきこんこう)
 そして、新たな一億総情報発信時代を行き抜く為に必要とされるのは、見出した宝石を自らの手で磨き、支えようという、ユーザー=レシーバー自身の聖なる自覚!!
 わかりますか!?それは、ルネサンス時代の芸術家とパトロンの関係にも似るのです
パトロン、芸術家の経済的支援者であると同時に、保護者でもありました。彼らなくして、ルネサンスの芸術は花開かなかったといっても過言ではありません
 この情報過密時代に、情報発信者が情報=娯楽を発信し続けるには、当然、経済的、あるいは社会的な保護が必要!!
 それを与えるのは、国家でも、企業でもありません!我々、受けてが、自分の目で見こんだクリエイターに「出資」することで成すのです!
 そう、20世紀のようにメディアや大企業に踊らされることなく、直接、自らが価値あると見込んだクリエイターを支援する・・・・現代とは、それができる時代なのです!
 海賊版やネット流出ではなく、初回特典版を買う!それは情報発信者に更なる作品を作り上げ、雄飛を期待するのが故の「出資」と「保護」!
 我々なくして、彼らは立ち行かず、彼らの才能なくして、我々は娯楽を堪能できない。我々は、作品を見出す、自分自身の「目」と「魂」に誇りを持ち、新たな時代を生きる!
 同時にそれは、情報発信者にも、言えるのです。新時代に対応し、出資者の支えを自覚することで、自らを高め続けなければなりません
 総作の荒野にいつか斃れる時まで、更なる頂を目指し、研鑽を積み、受け手の信頼に応えることが、創るものたちの聖なる義務!!
ここに、21世紀の娯楽産業における、聖なる関係は完成を見るのです!!
などと素晴らしい精神を語ってます。と、ここでこの作品と同時期に発売された銃騎士と言う作品を発売したエフォルダムソフトについてここをご覧下さい。事前に買うか悩んでいたのですが結局こちらは買いませんでした。ですが、それは正解だったようですね。
 イベントや動画などで見かけたりする憲yuki氏は割と悪い方ではなく好感持てますし今回も正式に別ブランドで可能な限り謝罪の姿勢を見せてますが、あかべぇ本体のミマス氏は正直どうなの?って対応です。前にシンセミアや暁の護衛の合同サイン会の時に一人だけ横柄な人が居るな〜と、思ってたらその人がミマスさんとか呼ばれてたんで、「ああ、この人が・・・」と、意外に思ってましたが今回の対応を見る限り納得です。有葉さんがアレやれコレやれって言われてて可哀そうに見えましたし・・・。
 ま、暁Worksや、あっぷりけや響などは違うと願いたいですね。上のエルの言ったような高尚な理念がある事を切実に願いたいです。実際に本家あかべぇは最近動きあった?コミケでクリアファイルと色紙売ってるだけじゃね?とか思ってますし・・・。

画像 さて、上の一部は反転してもあまり面白いものじゃありませんよ?どうしてもと言う方はどうぞ?ただの愚痴みたいなものですからね。では、続きです。結局成田と菱吾とエルの3人はその後にご当地の食べ物を食べたり色々して帰る事に成田は残りの準備を菱吾に任せスクールへ戻る事になった。
 それから部屋に戻るとちょうど朔が訪ねて来たり、結局エルはそのまま成田の部屋で一緒に寝る事になったりとしたまま成田も結局眠ってしまう。そして深夜にいきなり覚醒する。何らかの危機的意識で目を覚ますのですが、そこには死んだ筈の妹が・・・鷹崎エルが立っていた。エルが夜窓際に立っていたのでボーっとしていたので見間違えたのだが・・・これって 夏の夜の夢Z が発動していたって事なんですかね?つまり初見の方にもネタバレすると、この時成田が見た幻影がエルの能力によるものか?ただ成田が疲れてただけかが気になります。ま、そこら辺は製品版とかで確かめて下さい。各自な。
 しかしその後にエルの一言で眠る事が出来るようになった成田。そのまま翌日を迎える。ここで成田が妹の存在を言ってしまうんですが成田にしては最初のミスかな?もっとも空子以外には致命的なミスじゃ無いけど・・・。
画像 
 そして、その後エルが好意的になり珠緒だけが反成田になったり(ルートに入るとチョロイン)。それに空子と朔が危機感を、美鳥がおかしそうにしていつものエトワール寮とは少し違うけど和気藹々な雰囲気になり楽しい朝食になった・・・・これが最後になるとも知らずに・・・。学園を歩けば雑魚(エトワール以下の)ハロー能力者に絡まれたりしますが、本命がついに来る。彼の名は御門大義。そう、スクールの初日にやって来た成田と熱いメイド談義をかわしたライバルだ・・・。そして永遠のライバルにもなる男だ・・・。
 二人は互いに探りを入れだす。最初はコレオグラフの爆発事故について、次には夜中に現れる怪物や実験施設の謎の異変。二人は互いに互いを牽制し合いながら暗黒の笑みを浮かべその場を収める。いやぁ・・・このシーンかなりゾクゾクしました。こう言うの大好きです!!
 その後、定例になる夜会(パーティー)が始まり空子の父親(DNAは何処行った?)と、楽しい談義(終始成田圧勝)をしたり、朔が暴走しかかった生徒を黙らせたりした中でついに、ついにサブヒロイン扱いの美鳥さんの最高の見せ場が!!ダンスですよ!!ダンス!!唯一の生粋のお嬢様の美鳥さんならダンスが出来て当たり前じゃないですか〜!!
 美鳥が学園で学んでいるのは地元の復興と言う以外と地域密着型の夢だった。しかしその夢に成田は痛く感心していた。そう言う夢は持てないからかな?だってもう生まれ故郷は存在してないからねえ成田の・・・。その後、美鳥に暴走の兆しがあったりした中で成田がパーティーからフラッと姿を消した。

画像 実はこの時にパーティーの最中にスクールではある事件が起きていた賊が侵入しスクール内のPCから機密を盗み出したのだ。そう、成田が依頼した花園による犯行だ。だが、花園は何者かに追われていた。この学園には下手な警備より恐ろしい存在が居る。それに襲われているのだ。それについて詳しく知りたければ製品版買えよ。だが、突然その襲撃が終わった難を逃れた花園は命からがら逃げる中に成田に救出される。そして森の中へ・・・。え?成田の言う事に全て従う花園、この時点で成田の支配下に陥ってしまっている花園、そうこれこそが物理干渉型のハロー・ハムレットⅫ、成田の能力だ。そして花園武史は来てしまった・・・自分の処刑場に・・・。そう、これは復讐だ・・・成田真理・・・いや御門春水の”妹”も含めて全て滅ぼされた人間の復讐だ。復讐する銃はルガーP08、かつて自分を撃ち瀕死の重傷に追い込み一族を皆殺しにした銃だ。それを使い成田はいや春水は第1の復讐劇を終えた・・・。

で、体験版はここまで!!これ以降は製品版で〜す!!ルートもブロックされていたりと色々と楽しいのですが、ルートを進める毎に謎が謎を呼び最後での大どんでん返し!!まさにこの手の話の王道な作り、かなり面白かったです。正直同時期に発売された例の銃騎士なんかより物語としては100倍面白く売り上げを見ればあちらが明らかに上ですが盛大に地雷を踏んだみなさんに馬鹿めと言ってさしあげましょう!!馬鹿めだ!!これで絵だけではなくシナリオを良く読み込まなくてはいい作品巡り合えない事が分ったでしょう?少し反省しましょう。
 それでは、一旦これにて終了です。今体験版だけの記事は早ければ1年後に全てのルートのネタバレを含んだ記事を書きたいと思います。それでは!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
いまさら!? ハロー・レディ !! クリア済みだけど 体験版感想 ラスト 徒然日記Mk-V/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる