徒然日記Mk-V

アクセスカウンタ

zoom RSS 時計台のジャンヌ 体験版 の感想(前編)  ライアーソフトなんて何年ぶりだろうか?

<<   作成日時 : 2016/03/06 21:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

  と、思ったが実は初だった・・・。そう言えば雑誌とかに付いて来た体験版しかしたことねえや・・・(オイ)いきなりパチこいたがメインヒロインに許してもらったんで問題無し!!(キリッ)なので今回は予約しましたよ。てかガクトゥーンとか買おうと思って忘れてたパターンだよ・・・。
 そんな訳でこのライアーソフトさんからの新作時計台のジャンヌの体験版について感想記事書いて行きます。舞台は第二次世界大戦の最中!!あの有名なノルマンディー上陸作戦の時の話。てか、まさにその作戦中の話です!!主人公のロランと親友オリヴィエの二人はドイツに侵略された祖国を解放する為に、この作戦に参加していた。ここで主人公たちの名前だけでピンと来た方はかなりの通な方ですね・・・(俺はロランしか知らんから分からんかった。)
 そしてこの上陸作戦だったのですが、ロラン達を乗せたヘリは・・・あっさりと対空射撃の的になって撃墜されてしまった。だがここでロランとオリヴィエの二人は辛くもパラシュートで脱出成功!!一安心かと思いきやパラシュートが流されて上陸地点から大きく離れた森へと落ちてしまうのだった。

画像

 そして何とか森で二人は合流するのだが・・・そこは・・・なんか異世界になっていたでござる。空は黒い月に不気味な霧で覆われた森。そして変な甲冑騎士の集団!!その謎の集団に追われる二人。

画像

  この赤毛の方が主人公のロラン。青い方がオリヴィエです。そして2人が覚悟を決めて機関銃を構え掃射!!でも効かない!!そして抵抗を半ばあきらめた二人の前にリーダー各と思しき人物が出て来た。

画像

                  乳でけえ!!
  すいません第一声がこれでした。ちなみに黒ジャンヌが出て来た時にも言ってます。この黒の公女エドワルダ・・・なんか凄い強いです。そして銃が効きません。部下は黒い霧に覆われた馬に乗った甲冑騎士です。そいつらに追われてたんですねえ・・・。追撃中は黒い影みたいなのに追われてるエフェクトなんで分かりにくかったんで・・・。
 どうやらこの黒公女様狩りを楽しんでいる模様です。あれですね貴族の遊びですね分かります。で、この爆乳公女様なんですが何の慈悲も無く主人公たちを仕留めようとすると、ここで親友オリヴィエが特攻してロランを逃がそうとするが、結局それを止めようと一緒に突撃、最後はオリヴィエを庇ってノド元を切られて・・・暗転。
 主人公死亡エンド?いいえ。ここまでプロローグです。

画像

  いきなりサブタイからメインタイトル回収だよ!!第2章以降知らんから分からんけど・・・。そして暗転している主人公を呼ぶであろう声が・・・。

画像

  天使や・・・そして乳がデカイ・・・この子は倒れていた主人公を介抱してついでに膝枕までしてくれている聖女のような無垢な少女ジャンヌちゃんです!!しかしDT力の高いロラン君ここでドギマギしてしまう!!行け!!行ってしまえロラン!!今は二人きりだぞ!!ぐへへ・・・と、そうなんです。ここは見渡す限り森しか無くて他には時計台があるだけなんです。しかも森に入ると通常の人間では耐えられないような毒のようなもので体の動きが封じられてしまい脱出は不可能なのです。なお、頑張れば帰還は可能。

画像

  こんな感じで、この森の外に行こうとすると上述したように動けなくなる毒のような呪いのようなものが発動して出られないのです。他にも時計台に併設されている住居では珍しい写本があったり、祈ればご飯が出て来たりと不思議なギミックがいっぱい!!だから一人でも生活出来ていたんですねジャンヌちゃん・・・そんなこんなでここにはジャンヌちゃん一人きりなのです。ぐへへ・・・。
 なんですがDT紳士ロラン君はそんな事しない!!ので、戦場帰りで疲れも有り眠る事に・・・もちろんジャンヌちゃんとは別の部屋だよ!!ロラン君がそんな事する筈無いだろぉ!!しかし同時刻そんな事をしている奴らが居た・・・。

画像  と、言うわけで黒の公女さんのエロシーンてか搾精シーンです。なんかこれ、ヤッてる最中激痛が走ってるみたいです。でも体は興奮しちゃうんですね分かります。馬乗るのも得意なら男もね?って感じです。あ、画像は特に即オチ2コマを作った訳じゃありませんよ。だってこの後、下にされている男性が文字通りヤリ捨てされちゃうんですから・・・。
 ちなみに一応ビーチクにはモザイク処理です。公女様の生乳拝みたければ体験版DLするか製品版を買おう。
詳しくはここからDLしよう本当はプレイ動画も考えたんだが・・・ジャンヌちゃんが軽快に脱ぎまくるから今回は見送りました。あの子、剣を召喚する時毎回マッパなんだもん・・・。
 そうしてやる事やって軽く賢者タイムに入る公女様だったけど新たなる得物の反応をキャッチ!!また狩りじゃああああああ!!者共であえ〜〜!!みたいな感じで鎧フル装備で出かけてしまった・・・。その後部屋では文字通り魂から全ての生命力を吸われた骸が公女様のお世話係に処理されていく・・・。



画像

下の文章の部分を消すとそこには青髪の男が・・・って・・・お前は!!

オリヴィエ〜〜〜〜!!!!あの後ロラン君が息絶えた後、公女様にお持ち帰りされて精も魂も吸われ尽くされてしまった・・・。

と、前編はここまで後半はジャンヌちゃんが脱ぎます!!ジャンヌ様が戦います!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
時計台のジャンヌ 体験版 の感想(前編)  ライアーソフトなんて何年ぶりだろうか? 徒然日記Mk-V/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる